お盆休み中に、黒部川で行われる魚のつかみどり大会へ行って来ました。
川の水を使って作られた会場には、ヤマメやイワナやアユ、うなぎが放されています。
その数なんと25000匹です。

参加料が無料なので、沢山の人が訪れていました。
私は旦那さんと一緒に参加です。

冷たい水の中に浸かって、足元に来る魚を、軍手をした手でわしづかみ。
水の中ではかなりすばしっこい魚たちですから、つかむ方も必死です。
足を広げて座り込んで、股の間に来た魚を次々とつかみますが、沢山の人が参加しているため、徐々に魚の数が減っていきます。

それに連れて難易度も上がってくるのです。

結果は、2人で18匹つかまえる事が出来ました。

沢山つかまえる事が出来たので、早めに切り上げて、帰路につきました。

その夜はつかまえて来た魚を、塩焼きにしていただきました。
ヤマメが多かったのですけど、アユもつかまえたので、塩焼きにしました。

やっぱり特にアユがとっても美味しかったです。

とっても楽しい、いいイベントだと思います。

出来れば来年も行きたいな。